買い取りの様子を別のブログで書いています。

エーブックの買取日記

古書組合の市場への代理出品をお受けしています!

詳細はこちら http://abookabook.sblo.jp/article/70897188.html




2017年08月25日

買取でもNGはある

8月24日 木曜日

一日ヤフオクの出品作業。
お昼に終わったものの、お昼に持込買取があったので、午後からはその分を出品。
その他、宅配買取の査定など。
夜は息子が帰国したということで義母とご飯を松坂屋に天ぷらを食べに行った。

2017-08-24 18.13.34.jpg

先日、買取のご依頼で写真集4冊という方がいた。
出張買取のご依頼で4冊では行くわけがないというのが本音だが、もしかして一冊数万円するものの可能性あるので、内容を聞く。
タイトルを聞いてもハッキリわからないので、ISBNを言ってもらったところ、1000円-2000円ぐらいで売れそうなものばかり。
これならば買取可能ですね。
では今から来てください。
今からですか?
お住いはどちらですか?
と聞くと、車で1時間以上かかるエリア。
そこならばすいません、お伺いは不可能です、というと切れられた。
はじめからそう言え!
じゃあ、検索で引っ掛かってくるな!というのが言い分で、自分の地域、出張買取で検索したらウチが引っ掛かったので来るだろうという論理らしい。
売って頂いてはじめて商売がはじまるのだが、採算があわないものには行けないということがなかなか理解してもらえない。
売って500円のモノを着払い700円かけて送って来られたら赤字なのだ。
中にはそういうのも受けて、そこはマイナスでも、全体がプラスならば良いという大手業者もいるだろうが、個人でやっていたら、つぶれてしまう。
posted by A at 08:48| Comment(0) | 日記
My Yahoo!に追加