買い取りの様子を別のブログで書いています。

エーブックの買取日記

古書組合の市場への代理出品をお受けしています!

詳細はこちら http://abookabook.sblo.jp/article/70897188.html




2018年02月05日

3時間遅れの出張買取とでらロック二日目

2月4日 日曜日

久しぶりの大量の出張買取。
先日お伺いした方のご実家にハイエースに乗り切らないほどの本があるとのこと。
いろいろ考えた結果、妻と娘にもバイトを頼み、ハイエースとセレナの2台で朝8時出発。
娘には事務所の仕事は手伝ってもらったことはあるが買取を手伝ってもらうのははじめて。
ご実家というのは事務所から約1時間。
あと10分ぐらいで到着というところで、お客様から電話。
実家の鍵を忘れたので取りに帰る。戻って来るのは11時半ぐらいになるとのこと。
段取りを考える。
娘は他のバイトが3時から。
私も地元のサーキットイベントでらロック二日目で見たいのが3時からある。
昼過ぎに終わり、戻れば十分間に合うという考えだったが、11時半からはじめては間に合わない。
お客様からまた電話があり、別の日にして欲しいとのこと。
お客様との都合で土日しかできない。
一度帰宅してスケジュールなどを見ながら考える。
来週の土日は妻が予定があり働けない。
その翌週は私は予定が入っている。
このために梱包資材なども購入、荷室を整理して、それを載せていることなどを考えると、今日行うのがベスト。
もう一度お客様に電話をして本日、12時から改めてはじめさせてもらうことにした。
娘はバイトがあるから行けない。
車も2台で行くとキャンセルされた時のダメージが大きいし、乗り切らなかったら、箱詰めや縛りだけでもしておき、玄関まで運んでおいて、次はひとりでサクッと載せられるようにしておき、一人で来ればよいと考え、ハイエース一台で行くことにした。
荷物を見せていただくと1階の書斎に大量、別の部屋に本棚1本分、二階に本棚6本分の本があり、全部引き上げさせてもらうという約束にした。
全集の目を揃えたり、その後のことを考えて判型にあわせて縛ったりしていたら、思った以上に時間がかかる。
最初はゼッタイに載らないと思っていたものの、天井までキチキチに積み込んでいたら、これもしかしたら載るんじゃないかという感じになってきた。
結局終了したのが夕方5時。
後部のステップにも載せ、運転席と助手席の間にも2本載せて、もうこれ以上はゼッタイ無理というところまで。
まさにジャストで乗り切った。
お客様にはさんざん謝っていただき恐縮。

2018-02-04 14.08.23b.jpg

帰宅したのが6時。
急いで着替えてまずはジムに行き、シャワーだけ浴びて、でらロック会場へ。
ReNY Limitedに行き、There There There、CY8ER、劇場版ゴキゲン帝国を観賞。
劇場版ゴキゲン帝国では端っこながら最前で見ることができた。
移動してRed Dragonでベビーシッターを観賞。
3時から3組ほど見たいのがあったけれどこれだけ見れたらまぁいいでしょう。
途中抜けてアポロベースで見たいのがあったのだが、さすがにヘトヘト。
終演後は足を引きずりながら帰宅。

2018-02-04 18.30.37.jpg
posted by A at 09:20| Comment(0) | 日記
My Yahoo!に追加