買い取りの様子を別のブログで書いています。

エーブックの買取日記

古書組合の市場への代理出品をお受けしています!

詳細はこちら http://abookabook.sblo.jp/article/70897188.html




2018年02月23日

4月24日からAmazonFBA手数料値上げ

2月22日 木曜日

午前中、妻を助手席に乗せて、片道約1時間かけて出張買取に出向くが、うーむ、これは買うものなし。
11時過ぎには帰宅したもののやる気が出ない。
午後からヤフオクの出品を頑張ってやっていこうと思ったもののこれまたなかなかやる気が出ずに困った。
夕方に近くで出張買取のご依頼があったので、事務所でやる気が出ないから行きましょうと行ってみたもののこれまた買うものなし。
ダメダメな一日。
夜になって少しやる気が出てきたが時すでに遅し。

お昼は大須の沖縄料理屋さんで、最近、大量に食べたい病がひどい。
2018-02-22 12.32.07.jpg

4月24日からAmazonのFBAの料金が値上がりになると発表された。
色々と難しいことが書いてあるが、私達古本屋が扱っている本、CD、DVDなどのメディアは1点あたり80円の値上げになるということらしい。
単純に月に500個売っていた人だと4万円マイナス。
月に1000個売っていた人だと8万円マイナスとなる。
他も値上がりが続き、Amazonでの本の販売におけるロングテールだとか薄利多売、送料差益はますます厳しくなってきたということだろう。
Amazonで古本の販売がはじまった時点で、手数料の値上げは予想されていたわけで、まぁ、今更騒いでもと思わなくもない。
単純に今ある利益から手数料が取られると思うと痛いが、それだけ全体の古本の価格が値上がりをすればいいわけで、全業者同じ条件で値上がりとなるのだからそうならざるをえない。
手数料の値上げに不平不満を言ってもはじまらないのだ。
まぁ、なんとかなる。きっと。
posted by A at 11:41| Comment(0) | 日記
My Yahoo!に追加