買い取りの様子を別のブログで書いています。

エーブックの買取日記

古書組合の市場への代理出品をお受けしています!

詳細はこちら http://abookabook.sblo.jp/article/70897188.html




2018年03月02日

家族団らん

3月1日 木曜日

午前中に市内で出張買取。
夕方に郊外で出張買取。
その間は宅配買取の査定や、たまっていたメール処理など。

夕方の出張買取は車で約1時間。
あと30分もしたら出なきゃなぁというタイミングで娘が大学に提出物を出しに行くと玄関にやってきた。
方向もまぁまぁ同じなのでと、娘の大学に寄って、買取先に向かい、買取を手伝ってもらうという作戦。
やはりかなり荷物が多く、娘に箱詰めや本の移動など働いてもらった。
帰りにはいろいろと話しもできるし、バイト代金も払うのでいいことだ。
先日もお願いしていたが、段取りミスで未遂に終わっていたので、今回がはじめての出張買取お手伝いとなった。

私としては当たり前だが、ウチの家族は仲がいいということになるらしい。
先日は妻とふたりで横浜まで出張買取に行ったし、息子とは月に一回ぐらいふたりで近所で飲むことあるし、娘とはランチに行ったり、時にカラオケや漫画喫茶にふたりで行く。
特に年頃の娘と仲がいいというのはあまりないらしく、妻に言わせると私に魅力があるからではなく、娘がいい子だからだそうだ。
よそでは口を聞いてもらえないなんて話も耳にするのでまぁそうなのだろう。

なんか撮りたくなった看板。
昭和の香りが残る。
2018-03-01 10.48.50.jpg
posted by A at 00:00| Comment(0) | 日記
My Yahoo!に追加