買い取りの様子を別のブログで書いています。

エーブックの買取日記

古書組合の市場への代理出品をお受けしています!

詳細はこちら http://abookabook.sblo.jp/article/70897188.html




2016年12月31日

事務所に荷物があふれかえる年末

12月30日 金曜日

朝6時34分のひかりで品川から名古屋へ。
のぞみにしたかったが、帰省ラッシュで座席指定ができず、渋々。
グリーンまで埋まっているのははじめて見た。
恐るべし帰省ラッシュ。

9時前に自宅到着。
3時までカラオケボックスにいたので当然、眠たいが、東京行く前から買取が多く、荷物がたまりまくっている。
スタッフの人に来てもらい、年末とはいえ、商品化を進めねば。
と思っていたら、持ち込み買取が2件。
更に近所だからと受けた出張買取が、500冊と聞いていたのが、4倍はある上、ディスク物が多く、査定に時間がかかり、集合住宅の運び出しも大変で結局、その出張買取にスタッフの人とともに3時間かかってしまった。
そして私と来たら、事務所にいた間は宅配買取の山と戦い、結局、事務所の荷物は減るどころか増えただけ。
出張買取の荷物をあげる場所もない。

大晦日は紅白見ながら、笑ってはいけない見ながら、正月は雑煮食べながらも商品化がんばります。
posted by A at 10:07| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

My Yahoo!に追加