買い取りの様子を別のブログで書いています。

エーブックの買取日記

古書組合の市場への代理出品をお受けしています!

詳細はこちら http://abookabook.sblo.jp/article/70897188.html




2017年06月05日

サカエスプリング2日め

6月4日 日曜日

午前中に仕事を片付けて、さてサカエスプリング二日目。
今日は友人たちの参戦もほとんどないため、少しさびしくもあるが、ひとりなので気兼ねなく、自分にあわないと思ったら、他のを見に行こうと誓って、まずはクラブクアトロでココロオークション。
正直書けば、印象がない。
なんかやさしそうな人たちだったかな。
続いて、ReNY Limitedで、後半からだったがピアノゾンビを。
ちょうど、担架みたいなものに乗って、ボーカルが会場を担がれ移動しているところだった。
おもしろい。
続いて、安定のベッドイン。
昨年のライジングサンからこれで4回め、リリイベ入れたら5回め。
少々、食傷気味。
そのままReNYで緑黄色社会。
2曲までは聞いたが、自分にはあわないと、後方に下がり、眠たくなってきたこともあって、松坂屋のカフェに入ってうたた寝してた。
続いて、またReNYでぜんぶ君のせいだ。。
いかにも地下アイドルという風で、まぁまぁ楽しめて、最後までずっと会場にはいた。
自転車でダイアモンドホールに移動、アルカラを観賞。
ベテランのバンドらしく、喋りもうまいが、演奏、ボーカルも良い。
その後のイトヲカシは・・・ちょっと、いやかなり合わない。
ダイアモンドホールと同じビルの地下に移動。
SPADE BOXで、ツイッターでつながっている人から勧められたオメでたい頭でなにより。
会場の盛り上がりはこのバンドが一番だった。
とにかく会場がお祭り状態になる。
自然と手があがるし、自然とモッシュが起きる。自然とサークルで走り回る。
楽しい。
ヘトヘトになり、会場の隅で座り込んで休憩。
Tシャツを着替える。
続いて同じSPADE BOXでの0.8秒と衝撃。
これも会場がお祭り状態で、先程の熱気も残っていて、走り回り、着替えたばかりのTシャツがまた汗だくになった。
そして、サカエスプリング二日間の大トリであるダイアモンドホールのストレイテナーへ。
暴れまわる感じではなかったが、何曲かモッシュが激しいのがあり、盛り上がった。
終演後はかなり昔にたくさんで飲んだ時に顔見知りになった20代の人と王将でご飯を食べて帰宅、22時だった。

2017-06-04 18.11.15.jpg
posted by A at 15:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

My Yahoo!に追加