買い取りの様子を別のブログで書いています。

エーブックの買取日記

古書組合の市場への代理出品をお受けしています!

詳細はこちら http://abookabook.sblo.jp/article/70897188.html




2017年11月05日

ジムに一週間通い続けてみたよ

11月4日 土曜日

5時半起床。
目覚ましがならずに5時起きが崩れてしまったが、二度寝したり、昼寝するぐらいならば30分遅れても問題ないと始動。

午前中は新規ビジネスの成功例を見たり、ホームページの手直し、記事修正。
今はこの作業が楽しい。

午後から新刊書店に行こうとラシックに行ったが旭屋書店はすでに閉店。
調べたら2012年の閉店なのでもう5年も経っていた。

続いて丸善書店へ。
まず驚いたのはレジは各階ではなく、1階に集中していること。
なので、階の移動は本を持ったままとなる。
万引き対策は大丈夫なのかな?
こうして見てみると、新刊書店で本を買う人は相変わらずたくさんいるし、おっ、こんな本があるのか、このタイトルそそられるなぁと購買意欲がわく。
Amazonなどで買うのが便利だけど、こうして実際に本を手にして購入するという行為はまた違った触手が伸びるものである。

2017-11-04 13.25.06.jpg

夕方には急遽入った出張買取1件。

夜は息子と昨日に引き続いての大須deステーキ。
帰りにKANNON COFFEE。

2017-11-04 18.23.40.jpg

その後はジムに行き、下半身を中心に30分と自転車こぎ1時間。
ウォーキングも15000歩になっていたのでかなり運動した一日となった。

2017-11-04 21.35.33.jpg

ジムに週に5日行こうと決めて一週間。
結果、木曜日定休日をのぞいて、全ての6日間行くことができた。
内容も今までのジム通いではしたことがないほど濃い。
@今まで行かなかった理由はカラダがだるくて気乗りしない。
Aなんだかんだ言い訳をつける自分に負けてしまう。
Bやろうと思っていた仕事がまだ終わっておらず行けない。
の3つ。
まずジム通いをはじめて@はなくなってきた。
ジムに通っている人の行かないと気持ち悪いというのが少しだけわかった気がしてきた。
Aは例えば昨夜は日本シリーズが大詰め。今夜にも優勝が決まりそうな大切な試合をやっている。
見ていたいという自分がいたが、冷静に考えたら、テレビをつけてはじめて試合をやっていることに気がついたぐらいで、そんなに楽しみにしていたわけではない。
ただ言い訳をしようとしているだけだと気がつき、テレビを消すことができた。
Bは昼間にダラダラしているから時間がなくなるだけ。
ジム通いで体調がよく、眠気ややる気のなさがなくなったためか、予定していた仕事は昼間にすべて終わってしまうから支障がない。
このことから思ったのは良い習慣と思ってやってみようと思ったことはとりあえず一週間続けてやってみる。
そこで見えてくるものがあるだろうし、改善せざるを得ないことも見えてくるだろうから、改善したらよい。
できなくても、反省はしても凹むことはないのだ。

てことで、来週は一週間毎日1冊読書生活をしてみようと思う。
なんかワクワクしている。
posted by A at 06:58| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

My Yahoo!に追加