買い取りの様子を別のブログで書いています。

エーブックの買取日記

古書組合の市場への代理出品をお受けしています!

詳細はこちら http://abookabook.sblo.jp/article/70897188.html




2017年11月18日

変えられるのは未来だけだ!と俺が言った

11月17日 金曜日

5時起床。
6時半頃まで多分、仕事したが、どうにもこうにも眠たくて・・・確か前日は12時に寝たはずなので、私としては完全に睡眠不足ということで二度寝。
8時半頃に起き出して活動再開。
ホームページの更新をしたり、ヤフオクの出品作業など。

お昼は大須のお寺の敷地内にあるくつろぎ食堂のランチ。
ここはメインメニューをABのどちらかを選び、あとのおかず、サラダ、ご飯、味噌汁などはビュッフェという形式。
コーヒーもある。
値段も880円となかなかリーズナブル。
ひとりで入りやすいのも良い。

2017-11-17 12.48.08.jpg

2017-11-17 12.28.24.jpg

2017-11-17 12.41.24.jpg

午後からもヤフオクの出品作業。
4時には終了して読書。
夕方に上前津交差点にある栗田商会という文具店がセールでオール3割引をしているということで買い物へ。
クリスタルパックやホチスキなどを購入した。

夕食後はジム。
少しだけ上半身の筋トレをした後、スタジオでコアクロスという体幹を鍛えるプログラムに参加した。
初心者でも大丈夫ですとの説明だったが、なんのなんの、ついていくのに必死だった。

帰宅してから読書。
一日一冊読書生活をはじめて2週間が経過。
完全に読書習慣がついたので、ここらでゆるめてもいいかなと思っている。
というのも、読みたい本でゼッタイに1日で読めない本もあるし、1日で読んだらもったいない本もある。
もっとやらなければいけないことができないというジレンマもあったりする。
3日に2冊、月に20冊読めたら上出来としよう。



ところで。
自慢をするようだが、ウチの息子はそこそこ優秀である。
地元の国立大学の一番難しい学部に推薦で合格しているし、そもそもそこは滑り止めに設定していたのだ。
本命は直前になってやりたいことと違うと受験さえしなかったが、得てしてそういう男なのである。
受けるだけ受けて合格してから考えたらいいんじゃないかとその時もアドバイスしたのだが、合格するのが目的ではないと逆に諭された記憶がある。
そんな彼は今TOEICの試験を受けている。
次回のテストはエントリーしていたが、モチベーションがあがらないから受けないとのこと。
逃げたなコイツと思ったのだが、前回の試験で思った以上の点数が取れたからというのが理由で、点数を聞くと810点と、親ながら、えっ?! そんなに英語できるんだと驚いた。
海外に一緒にいっても一度たりとも英語らしいことを話しているのを聞いたことがないし、外食している時に外国人観光客が注文に困っていて、ちょっと助けてきてやれと言ったのに、結局、声をかけにいったのは私だった。
そして、私が英語らしきことを話すと、たいてい外国人は、はぁ?となる。
困ったものだ。
私は残念ながら高校からは劣等生だった。
でも、息子が優秀なんだから、きっと父親の自分も潜在能力はあったんだなとおかしな自信をもたせてくれるのだ。
私の場合、とにかくマインドがなってなかった。
逃げてばかりだった。
でも今、マインドの状態はかなりよい。
この状態のまま、学生時代に戻れたら、どんなんだったろうと妄想する。
でも、きっと何も変わらなかった気がする。
変えられるのはこれからだけだ。
posted by A at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

My Yahoo!に追加