買い取りの様子を別のブログで書いています。

エーブックの買取日記

古書組合の市場への代理出品をお受けしています!

詳細はこちら http://abookabook.sblo.jp/article/70897188.html




2017年12月10日

50代でようやく人生の楽しみ方がわかってきた・・・気がする

12月10日 土曜日

朝3時半に目が覚め、PCを立ち上げ、新規事業の勉強。
最近、買取の荷物が多く、BABYMETALのライブがあったこともあって、ちょっとおざなりにしてしまっていた。
実は本日、新規事業の関係のクリスマス会&懇親感が開催。
せっかくの機会なので行ってみようとノミネートしたものの最近何もしてなかったので、行くことに怖気づいてしまっていた。
でも絶対に行った方がいい。
少しだけでも勉強しようと起き出して1時間あまりの動画を見て二度寝。

9時半に家を出て徒歩で名古屋駅へ。
新幹線口までは早足で40分ぐらいかかるが、ウォーキングと思えばちょうどよい。

ライブなどの遊びの時は使わないが、こういったビジネス、特に気持ちで負けたなくないのでグリーンに乗車、贅沢。
2017-12-09 10.14.19.jpg

渋谷を少しうろうろ。
楽天カフェというのがあっておもしろそうで、昼食。
2017-12-09 13.14.20.jpg

カフェと一緒に楽天フォン?も一緒に展示販売。
こういった形態のカフェが今増えている様子。

さて、クリスマス会。
近い世界といえば近いのだが、まったく感覚が違う世界。
気後れする部分もあるが、魅力的ではある。
そして会う人、会う人が活力にあふれているというのが印象的。
私だって11月から休まずにジム行ってるぜ!なんてまったくもって自慢にもならず、先日フルマラソン走りましたとか、明日自転車のレースに出ますとか・・・。
なんだそれ、凄すぎる。
もっとカラダを鍛えよう。

二次会もエントリーしていたが、もうお腹いっぱいという感じで、キャンセルして自宅に戻ってきたのが8時過ぎ。
なんとかまた集中してやっていこう。



本日読んだ本。
品川駅の三洋堂書店のオススメコーナーにあった一冊。

2017-12-09 12.00.42.jpg

2017-12-09 12.00.08.jpg

お店の人に聞いたら、オススメコーナーは書店員の方が書評などを見て決めているそうだ。
画像の「社長のノート」はお話をした女性店員さんが決めたそう。
でも読んだ本は右にあった本。

50 代から実る人、枯れる人
松尾 一也
海竜社 (2017-10-06)
売り上げランキング: 88,429


まず新書かと思って価格を見たら1100円だったので買うのを躊躇。
でも中を見たら、ちょっと読んでみたくなったので購入してすぐ読みはじめた。
いやぁ、驚くほどすぐ読めた。
内容が薄いので飛ばして読めるのがよい。
山手線で読んで、楽天カフェのランチで読み終えることができた。
まぁ、当たり前といえば当たり前のことが書いてあっただけ。
しかし、改めて文字にされると忘れていたことを思い出させてくれたりするから意味はある。

最近・・・でもないか、この仕事をはじめてから私の生き方にあこがれていると言われることがある。
いやいやいや、自分自身、あこがれてませんからと完全否定したくなる。
まぁ、でも、他から見たら、恐ろしく楽しそうに見えるのであろう。
すぅちゃんかわいいと言って世界中飛びまわって、時々買取をして当ててるぐらいに思われているのかもしれない。
実態はまったくもってカッコよくないのだが、まぁ、そう思って頂いているのは光栄である。
考えたら、50を過ぎてから、BABYMETALをきっかけに、沢山の友達ができた。
世代も友達と言っていいかわからないが、10代、20代、30代、40代と年齢関係なく、男女関係なく、ふたりでご飯ぐらい行ける方が沢山できた。
だからこそ、もうひとつ、その虚像に自分自身近づければいいなと努力したい、いやいや努力しちゃダメ、楽しみながら近づけたらいいなとちょっともがいてみる。
posted by A at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

My Yahoo!に追加