買い取りの様子を別のブログで書いています。

エーブックの買取日記

古書組合の市場への代理出品をお受けしています!

詳細はこちら http://abookabook.sblo.jp/article/70897188.html




2017年12月29日

CDJ17/18で欅坂46・LiSA・チームしゃちほこなどを観賞

12月28日 木曜日

グリーンタワー幕張で7時過ぎに起床。
家ではなかなか起きられないのに出かけていると起きられる。
まぁ、そういうものだ。
本日のカウントダウンジャパンフェスは11時開場。
トップバッターの開始が12時。
前日から泊まりで並んでいる人もいるらしいが、今回はBABYMETALはいないし、知り合いもほとんどいない。
更に冬。
会場に荷物を持っていって、クロークやコインロッカーに預けるという手段もあるが、せっかく会場近くのホテルに前泊してるのだがら、なるべく身軽で行きたい。
当初考えていたのはTシャツの上にライトダウンを着て、移動して、中に入ったらライトダウンは腰に巻くか、丸めて、小さなカバンに突っ込むかだったんだけど、持ってくるの忘れてしまった。
ということで、最終的にライブに参戦するスタイル、アンダーアーマーの長袖のコンプレッションシャツにTシャツのスタイルでそのまま会場に行くことに決定。
そうなると外での待機はツライので、10時過ぎにホテルを出て会場に向かう。
40分ほど室内で入場待機。
まずはアースステージの欅坂46へ。
ライブもかなり行っているうちに場馴れしてきて、見やすい場所というのもわかってきたし、どうカラダを動かせば前の方に行けるかもわかってきた。
その経験を活かして、センターの小さな枠に入り込み、縦の柵をゲットすることができた。
欅坂46は昨年の同じCDJ(カウントダウンジャパンの略)で見て、センターをはる平手友理奈のパフォーマンスに感動してしまった。
もう一度見たくて夏の東京アイドルフェスティバルにも行ったが、その時は体調不良で見たいパフォーマンスではなかったためのリベンジ。
今年のCDJは大きなモニターがステージの後ろにもつき、それが演出として映える。
オープニングからかっこよかった。
平手友理奈もほぼ100%に近いパフォーマンスで、なぜか見ているだけで目が潤んでくるのがわかった。
でもまだ体調はよくない様子。
MCで他の人が話している時はうつむいて無表情。
最後に他のメンバーが話している時なんかはフードをかぶって先に帰ってしまった。
態度悪い。
でもダンスパフォーマンスというか、平手友理奈の場合、ただ歩いているだけで目で追ってしまう魅力がある。

2017-12-28 13.09.51.jpg

この日のもうひとつの目当てはLiSA。
今年はファンクラブイベント、トレジャーフェス、長良川国際会議場での単独と4回目だ。
LiSAはフェスで見るのが一番好きだ。
自分が好きなアップテンポで押してくるから。
はじまる前に最前エリアの縦柵を取れたんだけど、一番好きな曲Rising Hopeがはじまった途端、柵を捨てて前に突っ込んだ。
あとはもみくちゃの中、いつもの如く、とにかく前に前に行き、最後は3列目ぐらいだっただろうか。
本当、カッコよい。
CDJでは二番目に大きなギャラクシーステージに入場規制がかかっていたらしい。
二年前に同じCDJで見た時はもっと小さなステージでガラガラだったはずなのに人気が爆発。
来年はすでに3つのチケットを取っているから楽しみだ。

とりあえず見てみて、つまんなかったら出て、他のを観に行こうと決めて、観始めたWANIMA。
これが楽しくて、出るために後方にいたのが、結局、前に前に突っ込んでしまっていた。
メンバー3人が醸し出す、楽しい雰囲気に会場全体が包まれるのが素晴らしかった。
今一番勢いがあるバンドなのかな。

2017-12-28 10.21.30.jpg

この日見たのはこんな感じ。
一曲しか見なかったのもあるけど、かなり贅沢だ。

欅坂46
サイレントサイレン
チームしゃちほこ
ROTTENGRAFFTY
LiSA
KICK THE CAN CREW
さユり
私立恵比寿中学
スガシカオ
WANIMA
藤原さくら
アジカン
Little Glee Monster

終演後は海浜幕張駅近くの居酒屋で知り合いの方たち4人でご飯を食べた。
posted by A at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

My Yahoo!に追加