買い取りの様子を別のブログで書いています。

エーブックの買取日記

古書組合の市場への代理出品をお受けしています!

詳細はこちら http://abookabook.sblo.jp/article/70897188.html




2016年12月28日

荷物がどんどん入ってきてちょいパニック

12月27日 火曜日

一日、宅配買取の査定と荷物の整理。
夕方から出張買取2件。
帰宅してすぐに持ち込み買取有。
嬉しいことに荷物がドンドン入ってくる。
全然商品化ができず、たまっていく一方。

2016-12-26 17.57.53.jpg
posted by A at 05:57| Comment(0) | 日記

2016年12月27日

下見で後悔スイーツパラダイス物語

12月26日 月曜日

荷物の整理を朝から。
午後にまた荷物が届いてその査定作業。
4時にまた出張買取して荷物が増えるばかり。
そしてまたエレベーターなしの階段からおろした。
疲れた。
夕方からは今度行う30人の飲み会の下見。
これぐらいの人数になると部屋など見ておかないとちょっと不安。
友達につきあってもらって行き、2軒はしごしたあとに、スイーツパラダイスという甘いもの食べ放題の店の前を通ってしまったため、入ってバイキングしてしまった。
後悔するとは思ってたが本当に後悔した。
2016-12-26 20.26.53.jpg

posted by A at 09:15| Comment(0) | 日記

2016年12月26日

2016年のヤフオクの売上と平均単価

12月25日 日曜日

宅配買取の査定に買取した荷物の整理などで夕方まで。
気合入らず、時間がかかってしまった。
そうだ、もしかして疲れているんだな。
夜はダラっとヨドバシカメラを見に行った。
すごい欲しいものってのがなかなかない。
いや、いいなぁとは思うのの自分が使いこなせるのか?と思うと買えないのだ。

お昼に食べたカレーに味噌煮込み。
2016-12-25 14.59.54.jpg

ヤフオクの落札はこの夜で2016年は終了。
今年は悪かった。
逆に2015年が良過ぎただけかもしれないが、売上は2015年の22%減だった。
1月の引っ越しなどが影響。
また私自身の遊びすぎ問題も大きいかもしれない。
11月以降はかなり回復している。

平均単価は2015年が4989円だったのに対して、2016年は5179円と5千円を越えていた。
客単価は8532円→8843円と微増。

この売上などの数字は取引ナビブラウザのツール機能から出している。
落札はされたものの成立しなかったものもあるし、値引きしたものもあるので正確ではないが、概ねあっているだろう。

2012年 2367円
2013年 3724円
2014年 3812円
2015年 4989円
2016年 5179円

が平均落札単価の推移。
まだ成長する余地はいくらでもあるということだろうか。
posted by A at 12:02| Comment(0) | 日記

2016年12月25日

クリスマスイブ

12月24日 土曜日

昼過ぎまで宅配買取の査定作業。
件数はたいしたことないが量が多く、時間がかかる。
出張買取1件。
肉体労働の出張買取はなぜか続き、今回はエレベータなしの3階から3箱。
帰宅すると待ってましたとばかりに持ち込み買取が2件あり、対応にてんやわんや。
出かけなけきゃいけない直前の急な持ち込み買取は結構あわてる。
夜は息子のサークルの定期演奏会。
観に行くのは3年連続3回め。
これで引退だそうだ。
終演後はご飯を食べて義母を家まで送り届け、帰宅すると22時半。
金山でクリぼっちの人たちが飲み会をしていたので顔を出そうかと思っていたが遅くなったので辞めた。

2016-12-24 16.45.35.jpg
posted by A at 10:02| Comment(0) | 日記

2016年12月24日

横須賀に出張買取

12月23日 金曜日・祝日

朝5時過ぎにハイエースで家を出て、東に走る。
本日は神奈川県横須賀市で出張買取。
かなり久しぶりの車での遠征である。
2001年から2006年までほぼ毎週月曜日、神保町の古書会館に車で通っていた。
車を走らせながら思った。

2016-12-23 07.05.16.jpg

よくやったよな。
若かったからか、勢いがあったからか。
それしか稼ぐすべを知らなかったからか。
なにか意地になっていたのか。
思っていたよりも楽だったなぁということになるかなと思っていたがやはり運転は基本好きではないのでしんどい。

予定通りの10時少し前に最寄り駅に到着。
無事、お手伝いの人とも合流でき、ご依頼者さまのお宅へ。
これが今までのエーブックの出張買取の中でも一番の過酷なお宅だった。
ある程度、お話は聞いていたが想像以上。
まずお宅は小高い山の上。
それはいいのだが、車が近づけるのはお宅から150メートルぐらい離れた箇所。
50メートルぐらいは台車が使えるものの、そこからは階段をのぼり、平坦な道が少しあり、今度は階段をおりて、敷地内の細い道を歩いてようやくお宅という感じである。
買取額に承諾頂いてから、荷物を箱詰めし、運び出す。
手伝ってくれた人が頑張ってくれたのですんなりは終わったがひとりだったらゼッタイ途中で挫折していたはず。
なんとかなるもんだ。

折角横須賀まで来たので、人生で一度も行ったことがなかった鎌倉に行ってみた。
大仏は東海市の大仏よりも小ささそうだったがキュートな顔立ちだった。

2016-12-23 15.15.19.jpg

帰りは疲れもあり、眠気もありで、名古屋に到着まで海老名、新静岡、岡崎と3回もサービスエリアで休憩。
それも30分-1時間と長時間の休憩で、帰宅したのは10時過ぎ。
もうゼッタイに車で東京通いなんてできないなぁと実感。
今よりも10才以上若かったのだ。

2016-12-23 12.54.35.jpg
それでも昨年は2回か3回は車で出品物を持っていた記憶があるが、今年はそういう機会もなく、もしかして二度と車で行くことなんてないのかもしれない。
と書きながら、ウチの車で中央市の大市行ったのいつだったけか?と考えた。もしかして今年?記憶がはっきりしない。
posted by A at 09:12| Comment(0) | 日記

2016年12月22日

経験と選択肢

12月21日 水曜日

午前中に1件出張買取行って、午後にも1件出張買取行ってきた。
その荷物を整理したり、宅配で届いた荷物を査定したりなんて一日。

午前中の出張買取で少しピンチがあった。
単行本、文庫本、新書が400冊ほどあったのだが、車の荷室を見てみると、積んであると思っていた段ボール箱がひとつもない。
そうなると選択肢は3つ。
@紐はあるのでひたすら縛る
A事務所まで15分ほどなので取りに帰る。
Bそのまま載せる
雑誌やムック本や全集などは縛った方が早いし、箱を使うとすぐにいっぱいになってしまうので、縛ってはいるが、単行本より小さいサイズは箱に入れていった方が断然早い。
縛ると端の本が傷むのもネックだ。
結局、Bそのまま載せるを選択。
もちろん、ただ載せてしまっては崩れてしまうので、まわりを箱や縛りで囲んでその中に入れた。
まぁ、問題はさほどなかったが、作業効率は悪かった。

この時、あらためて思ったのは経験は選択肢を増やすことだなということ。
先輩たちはもっと選択肢があるのかもしれない。

posted by A at 08:12| Comment(0) | 日記

2016年12月21日

お誕生日会

12月20日 火曜日

ブログの更新作業などをしたあとお昼は市場へ。
先週出張買取した荷物は損しなかったということで胸をなでおろす。
帰宅してヤフオクの出品を少々。
夜は友人とBABYMETALのボーカルSU-METALが誕生日ということで勝手にお祝いの会をカラオケボックスで。

BABYMETAL知ってから、交友関係も広がり、友人も増えて人生楽しくなってきた。
もう戻れない。
posted by A at 09:32| Comment(0) | 日記

2016年12月20日

よその商売、自分の商売

12月19日 月曜日

一日かけて前日買取した荷物の整理、市場へ出品。
なんか時間掛かり過ぎてる気がしないでもないが、そんなものだろうか。
帰宅してからは宅配買取の査定。

2016-12-18 16.51.10-1.jpg

同業者でありながら、よその商売、特に収支というものは皆目わからない。
物凄い売り上げがある人がお金に困ってそうだったり、これだけの売り上げでどうやって暮らしてるんだろうというような人が豊かに見えたり。
結論としてわからないことは「わからない」にしておいた方がいいのではないかということだ。
変にわかった気になると判断ミスにつながる。
あの人は儲かっていると真似して失敗するなんてことになりがちだ。
ウチのことも同業者が口にする数字は見当違いだったりする。
その倍売り上げあるんだけどなぁということもあるし、そんなに利益が出るわけないじゃんってこともある。
でも最近思うのは人ってどこかで理解した気にならないと生きていけない生き物だ。
何もかもがわからないと思っていたら不安に押しつぶされてしまう。
しかし逆に考えると理解した気になるのがその人の商売のサイズを決めてしまうことにもなっている気がする。
あんなことしても儲からないよ!
本当にそうなのか疑問を少し感じることが重要だったりする。
posted by A at 09:25| Comment(0) | 日記

2016年12月19日

一周忌

12月18日 日曜日

兄の一周忌で岡崎まで。
帰宅してから持込買取1件。
点数は少なかったが内容がよく、それなりの高額買取。
夕方に出張買取。
まずまずの内容。
帰宅してからは久しぶりにAmazonのカタログ作成にトライ。
できたのはできたかこれでいいのだろうか、甚だ疑問。
とりあえず検索してみたら、自分が検索させたいキーワードでは検索はされてきた。
夜のヤフオクの落札は過去の実績よりも安かったものもあったが、全体にはかなり高めで予想していた合計額よりもはるかに多かった。


posted by A at 07:58| Comment(0) | 日記

2016年12月18日

忘年会

12月17日 土曜日

持込買取の対応をしたり、ヤフオクの出品作業を夕方まで。
夜は友人とフーターズと近くの居酒屋で忘年会。
その後、名駅でBABYMETAL仲間が集まっていると聞き、駆けつけ一時まで。
本当によく遊んだ一年だった。
まだ遊ぶけど。

2016-12-17 20.49.29.jpg

なんかたまには商売のことでも書こうと思ったが思いつかない。
なんとなくやってなんとなくこなしている証拠という感じだろうか。
posted by A at 00:00| Comment(0) | 日記

2016年12月17日

嵐の物販

12月16日 金曜日

朝からだらだらっとヤフオクの写真撮影をしたりなんかして、あとはダラダラっと出品作業。
お昼はBABYMETAL友人とランチ。
夜はBABYMETAL友人が嵐の物販に東京ドームに行くということだったのでつきあって行ってみた。
まぁ、そんな一日。

2016-12-16 19.57.33.jpg
posted by A at 13:10| Comment(0) | 日記

2016年12月16日

そして私だけが書いている

12月15日 木曜日

2日連続のお酒の影響か、なんかやる気がしない。
出張買取2件。
といっても1件は見積もりだけ、1件は話がまとまらず。
まぁ、そんな日もある。
眠気もあってなんとも気合が入らず、タラダラと一日が過ぎていった。
まぁ、そんな日もあるある。

久しぶりに覗きに行ったられんぽんさんのブログが閉鎖されていた。
かぴぱら堂さんも2年近く更新がない。
買取などの利益に結びつくブログはみんな続けているが、こういった日常を描いた活動報告的なブログはほとんど消えてなくなってしまった。
まぁ、私をはじめ続いている人は書くことが好きなんだろう。
書くことは自分をさらけ出すこと。
無知や無教養や自己矛盾や幼さなどもさらけ出してしまう。
書かないメリットの方が大きくも思う。
ただ見えないメリットはあるはず。
私がこの仕事をやり続けられている、紛いなりにも利益を出し続け生活できている一部ではあると信じている。

2016-12-15 14.10.31.jpg
posted by A at 09:13| Comment(0) | 日記

2016年12月15日

また飲みすぎてしまった

12月14日 水曜日

前夜かなり飲んでしまったために午前中はほとんど働けず。
午後から持込買取の対応、査定や宅配買取の査定作業など。
出張買取1件。

夕方から近所でまたBABYMETAL仲間との飲み会。
前日につづいて楽しいお酒だったため、飲みすぎた。

2016-12-14 21.31.42.jpg
posted by A at 09:01| Comment(0) | 日記

2016年12月14日

突然の持込買取

12月13日 火曜日

ブログの更新作業などを午前中にした後、市場へ。
かなり久しぶりに一点落札でお金を支払った。
帰宅してからはロンドンで撮影してプリントした写真が到着、その整理。
夕方の持込買取は内容よくかなりの額の支払い。
夜は名駅でBABYMETAL仲間とお酒を飲んだ。

2016-12-12 19.50.58.jpg

持っていたJALカードの種類を変更。
クレカの番号がかわったために手続きをした。
すると大変なことがわかった。
まったく使ってないAmazonのクラウドサービスに毎月29.71米ドル(日本円で約3125円)支払っていたのだ。
AMAZON WEB SERVICES AWS.AMAZON.COと名前があり、なんだろうと毎月思いながら、Amazonの登録料かなと見過ごしてきた。
ああ、確かクラウドサービスが便利だよと聞き、1年間お試しの無料でトライしたものの結局使わなくなってしまったもののはず。
かなり昔の話のため、すでに3年分ぐらい払い続けていたのかもしれない。
解約の手続きにトライしたもののどこからやるかわからず、結局、ヘルプなどに問い合わせてなんとか解約した。
自分がだらしないだけかもしれないが、他にもこういうことってありそうだ。
posted by A at 10:57| Comment(0) | 日記

2016年12月13日

この世界の片隅に観賞

12月12日 月曜日

夕方までヤフオクの出品作業など。
夕方に古書会館に少し出品しに行き、その後、イオンのダイソーに行きお買い物。
帰宅してウダっとしたあと、自転車で伏見ミリオンにアニメ映画「この世界の片隅に」を見てきた。
この2ヶ月ほどで「聲の形」「君の名は。」そして「この世界の片隅に」と話題作3本を見たことになるが、一番突き刺さったのは「この世界の片隅に」だった。
戦争の悲劇を描いた名作として夏休み中に毎年放送されることになりそう。
伏見ミリオンに古本屋さんの販売コーナーがあり驚いた。
みんな、いろんな活動してるんだな。
で、俺もがんばろう・・・とはならないのが今の自分(笑)
2016-12-12 19.44.57.jpg
posted by A at 08:32| Comment(0) | 日記

2016年12月12日

フォトショップ

12月11日 日曜日

午前中は査定業務など。
午後からBABYMETALで知り合った友人が来て、フォトショップの使い方を教えてもらった。
BABYMETALを通して知り合う方々は様々な職業の方がいる。
その為、いろいろな専門があるため、勉強になる。
今回も仕事でフォトショップを使っているというので教えてもらった。
交友関係が広がるというのはいいことだ。
夕方からはヤフオクの出品作業。

夕飯は北海道からの贈り物をご飯にのせた丼。
ごちそうさまです。
2016-12-11 18.50.35.jpg
posted by A at 08:38| Comment(0) | 日記

2016年12月11日

帰国後2日めだが通常通り仕事してます

12月10日 土曜日

さすがに荷物が溜まっているということでスタッフの人に来てもらって画像撮影などを夕方まで。
夕方からは仕事はやる気は出ず、LONDONで撮影した写真をひたすら加工して遊んでいた。
夜にはヤフオクの落札。
旅行中もヤフオクの落札があったが、好調維持。
いい流れを絶ちたくないという思いで今回の旅行は5日間と短めにした。
それが正解だったと思いたい。

お昼に食べた台湾カレー。
なぜ地方の人があんなに注目している台湾カレー屋はそんなに混んでないのだろうか。

2016-12-10 12.06.10.jpg
posted by A at 10:00| Comment(0) | 日記

2016年12月10日

帰国翌日

12月9日 金曜日

さすがに疲れが残っていて昼まで熟睡。
昼から起き出して、荷物の整理、宅配買取の査定などを夕方まで。
LINEを見ていたら、ウチの近くで一人飲みしている人がいたので、合流。
その人から名駅で集まっているグループがいると聞いたのでそちらも合流。
帰宅したら深夜1時過ぎだった。

2016-12-09 19.36.42.jpg
posted by A at 00:00| Comment(0) | 日記

2016年12月06日

レッチリサポートアクトでBABYMETAL登場 ロンドンTHE O2

12月5日 月曜日

一週間後に思い出しながらつらつらと・・・。

時差もあり、興奮もあって、2時ぐらいに目が覚め、そこから風呂に入ったりしていたものの眠れない。
眠れないならとじゃあ行ってみっかと着込んで外に出て、ホテルのすぐ裏の本日の会場 THE O2アリーナに行ってみた。
もちろん誰かいるわけでもない。
中にいた警備員が出てきてくれて9時からドアは開くよ、夜のライブ? まだロングウェイだよ。バスターミナルが暖かいよと教えてくれた。
その後もぶらぶらと散歩していたが、誰か来ることもなく、ひとりでここで待ち続けるのもツラかったので、部屋に戻った。

2016-12-05 04.33.07.jpg

昨日、ロストバゲージになった人がコンタクトレンズがスーツケースに入っていたことがわかり、あちこちに問い合わせ。
たまたま日本から来ていた人の中で度数があう人が現れ解決。
7時にすでに会場に人がいるという情報があり、朝食をやめて、急いで会場へ。
そこからまたいつもの如くうだうだがはじまり、なんとなく夕方までそこにいたのかな。

16時半頃に列が動き、それから小さなドラマがいろいろとあったりして、結局、ドセンとは行かなかったが最前確保でき、40分のベビメタのライブ、2時間のレッチリのライブを楽しむことができた。

2016-12-05 21.57.30.jpg
posted by A at 00:00| Comment(0) | 日記

2016年12月05日

ロンドンへ

12月4日 日曜日

記憶と画像を頼りに書いている。

早朝6時前に家を出て地下鉄名城線、名鉄でセントレアへ。
今回の飛行機は中国国際航空。
チェックインして外貨両替などをすませる。
今回の旅は珍しく私を含めて3人。
1人は今回が初海外。もう1人は20年以上ぶりの海外。
北京乗換は元々1時間しかない上、ボーディングパスに記載された時間まで到着した時点で30分もなく焦る。
その上、手荷物チェックがかなり厳重。
結局、問題なく間に合ったもののこれが波乱の序章。
今回の目的地ロンドンは定刻よりも早く到着。
この時間ならば今夜観光もたっぷりできるぞ。
入国審査の列も意外と早く進み、今年3回めのロンドンのため、いろいろとしつこく聞かれるのかと思っていたものの何しに来た?
コンサート見に来た!
誰のだ?
BABYMETAL! 知ってる?
知らん。
レッチリのサポートアクトだぞ。
もういい。次の人!
という感じで私はあっさり。
残りの二人はと思っていたら、全然出てこない。
なんか色々と聞かれている様子だが、国境を越えてしまった私は戻ることもできず待ちぼうけ。
10分、15分ぐらいかかってただろうか。
入国審査でこんなに時間がかかることは通常ない。
結局、通ることができたのだが、本人たちに聞くと、ふたりの関係をしつこく聞かれたのだとか。
年の差の離れた男女だったため、あやしまれたらしい。
そんなことあるんだというのが正直な感想。
そもそも家族でもない限り入国審査ってそもそも一人で行くもんだが、そこが間違いだったのだろうか。
カップルを装うことは偽装でよくあるが、逆にカップルだと疑われることもあるということか。
そして更なる悲劇がこのすぐあと私達を襲う。
私は荷物も少なく、預けた荷物はなしだから良かったのだが、その二人の荷物が出てきてる様子がないのだ。
あちこちのターンテーブルを見たもののない。
いわゆるロストバゲージである。
私はかなり旅して飛行機にも乗っている。
今年だけでも20回ぐらいは乗っていると思うがロストバゲージにあったことがない。
それが初めての海外旅行の人がロストバゲージにあってしまったのだ。
まぁ、出てこないことはないと思うが、取り急ぎ服はないわけで買わなきゃいけないものがある。
てことで、観光の予定を変更して、店が多数あるピカデリーサーカスへ。
ピカデリーサーカスにはユニクロもある。
しかしタイミングの悪いことに日曜日ということもありどの店も到着した夕方6時には閉店、閉店。
結局、あちこち回ったものの買い物などできず、ご飯を食べただけでホテルに戻ってきてぐったりしてこの日は終了。

2016-12-04 18.32.49.jpg
posted by A at 09:08| Comment(0) | 日記
My Yahoo!に追加